2010年6月28日 (月)

人妻を本気で愛するセフレ

こんなわがままなセフレをいつも受け止めてくれてありがとう。 優しくて、私の周りにいるセフレ達にまで気を使ってくれて 本当に本当にありがとう。 今私がこうやってますます元気に暮らしてるのも貴方のおかげです。 貴方と出逢ってから 毎日が幸せです。 セフレが元気に生きてる事が幸せです。 人妻を本気で愛するセフレという事を初めて実感しました。 本当に人妻は頼りなくて、馬鹿だけど。 たまには頼ってよね(笑) 愛してるよ、ありがとう。

セフレと人妻と向かう

いつも適当で ごめんなさい 人妻だから なにも考えず 気を使わずにいます 適当なのに いつもいつも 腹も立てず.. ホンマありがとう 心の底から ありがとうって言いたい でもセフレと人妻と向かうと 照れくさいのか ツンとしてて ホンマごめんな セフレが私の親友で ホンマ良かったです いつも助かってます 人妻が居て良かった ありがとう 一言じゃ足らないぐらい感謝でいっぱいです いつもいつも ありがとう

2010年6月 8日 (火)

ドラマ

フィギュアで織田君が靴ヒモ切れて中断した時、何故こんな大舞台でって泣けてきて、そのあとの観客の暖かさ、涙をこらえて切り替えた後の滑りを観て、残念だったけれど一つのドラマだったなぁと。

高橋君が大ケガで一年を棒に振ったと言っていたけど、それを乗り切ったからこそ、ここまで強くなれたんじゃないのかなって思ったらまた泣けてきました。

オリンピックって感動する

2010年4月24日 (土)

セフレのこと

付き合わないって言われても想い続けてるセフレのこともアホって思ってるのかな? 思ってるなら酷いと思います。 好きじゃないなら何でチューしてくるの?手を出そうとするの? これからどーしたらいいんだろう… 辛いよ。 でもまだセフレを諦められない。 誰か教えて下さい。 あたし、セフレとどーしたらいいですか?

2010年2月 9日 (火)

セフレとの出逢いや別れは

セフレの嫌なとこを変える前に自分自身がまず変わること!! 自分が変われなきゃセフレを変えることも出来やしない 思いやりの心 相手を愛する心… たくさんの心の持ち主は なにが合ってもうまくやっていける!! そう感じました 心を増やし会いに行きます感謝するキモチ。 挑戦する勇気。 根拠のない自信がうむバイタリティー。人生はタイミングがすべてだということ。 海外放浪のすばらしさ。 自然のうつくしさ。嫌な想いも喧嘩も涙もたくさん流して来たはずなのに今は笑顔しか思い出せません。 そして、学んだことが山ほどある。 別れることは、誰も悪くないこと。セフレとの出逢いや別れは神様は意地悪じゃなくて私が幸せになるための通過点に過ぎないこと。どんなに良い大学を出ていても実家が金持ちでも、運命には逆らえないこと。 そのセフレという本当の本質を見抜いて付き合わなくてはならないこと。 もし出来なくても、それも運命に組み込まれた必然であること。 1つ終われば、ちょっと休んで流れに身を任せてみてもいいこと。

2010年1月 4日 (月)

彼氏と女の子

前の彼氏の携帯は見てました。 でもいいことなんてひとつもない・・・ 文章ってとらえかたひとつで変わってくるから その彼氏と女の子が怪しくなくても疑ってしまう… 見たことに罪悪感も感じちゃって私は彼を責めることが できなかった。でも私の様子がおかしいから問いただされて 言ったらその女の子のこととか教えてくれた。もちろん 携帯見たことは怒られました(^_^;) 信頼関係はどうやって取り戻すのかな… 私は一緒に暮らしてたのもあったから普通の生活の中で 修復できたけど、、、難しいですね(>_<) でも次の彼氏のは見ないようにしようって思います☆

2009年10月29日 (木)

セフレの世界は人妻

ピンチはチャンス まさにその通り チャンスの神様は前髪しかないからチャンスだと思ったらさっとつかまないと後ろの髪はツルツルでないから後でいいと思ってもつかめないそうですよ チャンスだと思ったら掴むベシチャンスを感じるか感じないかは、人妻的にはめっちゃ追い込まれている時にそういう風に感じるようにしてます。。 何かしらセフレの仕事の事やプライベートの事で追い込まれている時。変に落ち込むことなくそれがチャンスだと。。。。 そういう事に意識を方向転換できれば、人生はだいぶ変わると思う。。 自分自身もそういう見方、考え方、を身に付けたいです。。 チャンスかぁ 時につらい顔してやってくる向かうか逃げるか 私は今まで向かいつつ逃げていたのかな 今まさにセフレチャンスなのかも。 仕事自分をかえるチャンス出世とも言え、そうとも言えない(人妻は変わらない) 視野を広げる研修をうけ、上を目指す (数字の世界) 確実に固定され出世もない仕事にかえる 今後自分はとうしたら良いのかセフレが模索中です。

2009年10月 9日 (金)

セフレや人妻の空

当たり前に出来ることは凄く幸せなこと。 病気して自分で何にも出来なくて・・・ 歩ける 見れる 話せる コレ出来るようになるのに何年かかったことか・・ 足が前に出るだけでとっても有り難い。 セフレや人妻の空が青いの解るだけで幸せです。 働いているのは夢のようです。 色んな出来事のおかげで幸せ感じられるようになって嬉しいです。 家族の優しさはうっかり感謝を忘れがち 感謝を言葉に出来るようにしたいです

2009年10月 5日 (月)

抱きしめたい出会い

このアナタへのキモチ カタチのないもの だから… 脆くて儚くて 壊れやすそうで…いて カタチあるもの より ないものの 方を 繊細に 抱きしめたい出会い 消えて しまわない やうに 大事に 大事に… ずっと はじめての まま で… 優しく この手の なかに 守りたい 私を背後で照らす 強く輝く光 小粒で巨大な重力の化身 まるで白色矮星 時間(とき)に圧縮されて あなたはますます輝きを増して いつかは恒星 私は更正 その熱ですべての迷いを溶かして… 私は燃え尽きてしまいたい 未来に躊躇なんていらない だってなんの約束もないのだから 過去に躊躇なんていらない だってもう何も変わらないのだから 刹那(いま)に躊躇なんていらない だってそんな時間(ひま)なんてないのだから 私は刹那に生きる 私は刹那に生きる 私は刹那に生ききる 私を背後で照らす 強く輝く光 小粒で巨大な重力の化身 まるで白色矮星 時間(とき)に圧縮されて あなたはますます輝きを増して いつかは恒星 私は更正 共に輝いている そんな日がきっとくるから

2009年10月 1日 (木)

そんなの知っている

叶わなくてもいいんだ・・・ ただ・・ただ・・ 僕は君の隣にいたいんだ。 君は 君の瞳は 僕じゃなく、アイツを映している。 そんなの知っている。 だって、一番近くに僕がいたんだから・・・ 叶わなくていいんだ・・・ 君の涙が なくなれば 君にとっての幸せが手に入ったのなら だって、僕が望んでいるのは・・・ 君の幸せなのだから・・・くそったれ!!あいつのこと考えるとなんでかむかつく。 あいつに気になって困ってる。 大事なものだからね痛みもともなうけど この恋はなぜだかくやしい。 ハンディーせおってるし この痛みをこのままひきずるのと、なんにもないのと どっちが正しいかなんてこたえはないけど いまでも涙こらえてる その涙ながしていいかはあなたがきめて

«だらだら